弁護士特約は御存知ですか。交通事故の相談料が実質0円になります。

交通事故に合った際には遭った場合には一般の人が相手と話をして解決することは困難でしょう。交通事故の際に頼りになるのが弁護士です。しかし、弁護士へ依頼すると非常に高額な費用がかかるために依頼する人が非常に少ないのが現状です。交通事故の場合には初回のみ無料相談を実施している弁護士事務所がほとんどですが、二度目からは費用がかかってしまいます。

ですが、自動車の任意保険には弁護士特約と言う特約を数百円で追加することができます。弁護士特約をオプションで付けておくと弁護士費用を300百万円まで任意保険が支払ってくれます。しかし、交通事故で弁護士へ依頼しても実際には着手金のみなので、10万円程度しかかかりません。成功報酬は相手から取るためによほどのことがない限り、300万円以下で済むために弁護士費用を自腹で支払う必要はないでしょう。

二度目の相談も30分で5,000円程度なので300万円までは当然届きません。弁護士特約をオプションで付けないと数百円が安くなるためにオプションで弁護士特約を付けていない人が沢山いますが、万が一の場合に備えて弁護士特約に加入している必要があります。追加料金は各保険会社によって異なりますが、500円程度が相場になっています。弁護士特約に加入していると任意保険会社から弁護士を紹介してもらうことも可能で、自分で依頼した弁護士でも弁護士特約を使うことができます。

加入することで何度でも無料相談ができて実際に依頼する場合にも費用が0円になると言う最大のメリットがあります。弁護士費用が0円になって弁護士が全ての対応をしてくれるために、利用者にとっては非常に良いシステムになっています。特約なので使用しても等級が上がることがないために保険料が高くなることはありません。つまり、加入しておくと何回でも使用できるお得な特約と言っても良いでしょう。弁護士特約を使用する場合には加入している任意保険会社へ受付をする必要があり、電話一本で受付が可能です。